本文へスキップ

箕面.の英会箕面.の英会話教室.:英会話.KEA.-箕面. 小野原、彩都. 茨木話教室.:英会話.KEA.-箕面. 小野原、彩都. 茨木

箕面、小野原、彩都、茨木.の.英会話スクール.です

・個人レッスンが中心です ・講師は日本人!
・英検、TOEIC、ビジネス英語の特別授業も好評です。

ギャラリー

箕面.英会話教室.英会話.KEA

英会話教室 KEA

小学生~70代のシニアの方まで、レベルも初級者、中級者、上級者と幅広く教えています。

英会話 箕面 英会話教室

コースと料金

・個人レッスンが中心です!
・クラス時間は9時~21時の間
・月4回(週1回)50分授業

英会話.箕面

英会話講師

米国、オーストラリアで15年以上暮らした経験を持つ日本人バイリンガルです!

英会話 箕面 英会話教室

英会話.の勉強法
著名人の英語スピーチetc

大阪・茨木市がワクチンの窓口予約を中止

箕面 小野原 彩都 英会話 英会話教室 北千里 藤白台
大阪・茨木市がワクチンの窓口予約を中止 徹夜覚悟の高齢者殺到

徹夜覚悟の高齢者が殺到し、予約窓口を一転廃止に――。大阪府茨木市は10日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種の窓口予約を中止すると発表した。この日未明から多くの高齢者が窓口に集まったが、市は前日昼から並ぶ人に整理券を先に配布していた。徹夜で並ぼうとする高齢者の健康面を考慮したというが、10日に訪れた市民は納得できずに抗議。福岡洋一市長が早朝に呼び出され、警察官も駆け付ける騒ぎとなった。

 市は6日から65歳以上の市民を対象に、コールセンター▽市のホームページ(HP)▽窓口――の3種類で予約を受け付けているが、今回の騒ぎを受けて窓口での予約を取りやめた。

窓口となった市福祉文化会館(同市駅前4)では、混雑が予想されたことから整理券を配り、その順番に予約を受け付けることに。実際に6、7日はすぐ定員に達した。こうした状況もあり、週明けの10日の窓口予約をするために、9日昼過ぎから人の列ができ始めた。市は高齢者に徹夜で待たせることを避けようと整理券を前倒しで配布。9日午後10時半ごろまでに予定の120人分を配り終えた。

 このため、10日未明に訪れた市民らからは「なぜもう整理券がないのか」などと苦情が相次いだ。事態を収めようと、福岡市長が早朝に駆け付けて、こうした経緯を説明。整理券の事前配布をHPで伝えたとも釈明したが、納得して帰宅する市民はほとんどおらず、「市長を辞めろ」と憤る高齢者もいた。午前4時ごろに窓口を訪れた70代女性は「コールセンターにはつながらない。窓口の運営方法も理解できない。市は一体何をやっているのか」と話した。

 市の担当者は「ネットが使えない高齢者ら向けに窓口を設けたが、かえって長時間待たせることになった。市民の健康状態を考慮し、窓口予約をやめることにした」と説明した。

英会話教室

関西
エデュケーショナル
アカデミー

〒562-0023
箕面市粟生間谷西1-1-2

無料体験レッスン
お問合せ 080-6117-4101

こども英会話
お問合せ
090-8755-2138

英会話.KEAのホームページをご覧頂きまして誠に有難う御座います北摂(大阪府箕面市東部)にある英会話教室.です。
最寄駅は北千里です。
171号線 小野原交差点からすぐです 地図

生徒さんの声・反響 >>>

英会話.レッスン日記 >>>

英会話教室とは?
英会話教室のメリットとデメリット
英語を学習しようと思ったときに、まず誰もが頭に思い浮かべるのが英会話教室への通学ではないかと思います。英会話教室はネイティブの講師のレッスンを生で受けられる非常に貴重な場所ではありますが、最近ではオンライン英会話やアプリなど様々な英語学習方法も出てきており、英会話教室への通学が英語をマスターするための唯一の手段ではなくなってきています。

そこで、ここでは英会話教室への通学を検討している方のために、英会話教室で英語を学ぶメリットとデメリットについて、双方の視点から客観的にご紹介したいと思います。

英会話教室に通学して英語を学習する代表的なメリット・デメリットとしては下記が挙げられます。

学習リズムを作りやすく、継続しやすい
英語学習仲間や友人ができる
ネイティブ講師と直接話すことができる
日本人バイリンガル講師の授業も受けられる
講師の指導力が高い
しっかりダメ出しをしてもらえる
体系的なカリキュラムに基づいて英語を学べる
カウンセラーに学習相談ができる

英会話教室に通学する大きなメリットの一つは、オンライン英会話や自学自習よりも学習リズムを作りやすく、英語の勉強を継続しやすいという点です。英会話教室に通学する場合は基本的に毎週のレッスンの曜日が固定になりますので、そのレッスン日を基準として1週間の学習リズムを作ることができるようになります。

この毎週決まった曜日に通学しなければいけないという英会話教室ならではの強制力は、一見不都合なように思えて実際には英語学習を継続するためのよいシステムとなるのです。

オンライン英会話の場合、毎回自分自身でレッスンを予約する形式のため、一度でもレッスンのリズムが崩れると、そのままずっと予約をせずに数か月が経過してしまい、結局は毎月の会費がもったいなくなり退会するといったフィットネスクラブのような辞め方になりがちです。

英会話スクールであれば毎週必ず通学するという習慣づけをしやすいので、結果として英語学習が長続きしやすいのです。

英語学習仲間や友人ができる

英会話教室に通うことで、同じように英語を学んでいる学習仲間や友人を作ることができるという点もメリットの一つです。英会話教室のなかでは、働く業界や役職、仕事内容はバラバラでも、英語を学ぶ生徒という点では全員が同じ立場となりますので、普段の仕事ではなかなか知り合えないような人とも仲良くなりやすく、とてもおすすめです。

英語学習を孤独に続けるのはなかなか大変ですが、仲間がいればモチベーションも維持しやすく、相手から刺激を受けることもできます。また、より親しい関係になれば一緒に海外旅行に行ったりすることもできますし、英会話教室での出会いが一生の友人や伴侶となることも少なくありません。

こうした仲間との出会いはオンライン英会話や自学自習では絶対に生まれない、英会話教室ならではの特典だと言えます。

ナビゲーション